【保存版】セキュリティソフトの正しい知識と選ぶ時のポイント

セキュリティソフトについて正しい知識を持っておこう

この記事では、セキュリティについての間違った知識と、セキュリティソフトは本当に高いお金を払って有料の物を買う必要があるのか。そして、ほとんどの人がわかっていない、セキュリティソフトをインストールする際の超重要ポイントというかリスク、それを詳し過ぎる程ご説明させて頂きます。

残念ながら世間の方の多くはパソコンのセキュリティに関して間違った常識を植え付けられてしまってます。それもそのはず、長年ウィルスの恐怖ばかりが誇張されて広告されて来たためです。
消費者であるあなたは悪くありません。

ぜひとも今ここで、さっさとセキュリティの知識を正しく身に付け、セキュリティ対策に過剰にかかっていたお金を節約すると同時に、安心・安全で快適なパソコンライフを送れる環境を作ってしまいましょう!

 

セキュリティソフトに関する間違った常識

パソコンのセキュリティ対策はとても大切です。

ですが、多くの方がその重要性を正しく認識されていないのが現状です。
また、方法がよくわからないという事もあります。

パソコンを安全に、安心して使えるようにするために何をすれば良いのか。

具体的には、パソコンにセキュリティソフトをインストールしておくという事です。

また逆に、セキュリティ対策が過剰な場合もあります。

  • 一般家庭のパソコンには多すぎる機能のついたセキュリティを使っている
  • セキュリティソフトが2個以上インストールされている

などがその例です。

不思議に思うかもしれませんが、これがびっくりするくらい多いのです。

私がパソコンサポーターをしていた頃、こういうお客様は多数おられました。

セキュリティアプリを2個インストールしても、安全過ぎるだけで別に悪い事ではないのでは?と思われるかもしれませんが、ダメなんです。

セキュリティソフトというのはちょっと特殊で、2個インストールしてしまうと色んな不具合の原因になるんです。
具体的には、パソコンの動作が急に遅くなったり、セキュリティと関係ないソフトが立ち上がらなくなったりです。

症状によっては最悪の場合、リカバリ(パソコンの初期化。すべてのデータや設定が消えて買って来たばかりの状態に戻る作業)をしないとならなり事もあります。

そうなるとインターネットやメールの設定もやり直しです。
もう半日~1日がかりの作業になってしまうので、もう大変です。

パソコンにインストールしたアプリも、保存した写真やファイルなどのデータもすべて消えます。

なので、セキュリティに関しては、ウィルスからパソコンを守るという点も含め、ある程度の正しい知識を持っておいた方が良いです。

 

セキュリティソフトは有料の物が良いか、それとも無料か

ウィルスに感染しないために、パソコンにセキュリティソフトを入れておくのは大切だとご説明しました。

セキュリティソフト何も使ってないと、たいていはいつかウィルスに感染します。
なのでやはりセキュリティソフトはインストールすべきと言って良いでしょう。

ですが、よくCMなどで見かける5千円以上もする様なセキュリティソフトが本当に必要なのかは私はちょっと疑問です。

もちろん、より高機能なセキュリティソフトを使うに越した事はないですが、それだけ高額になりますし、パソコンの動作が遅くなります。

2017年現在、パソコンの能力が以前より格段に向上したため、セキュリティソフトによるパソコンの動作遅延は依然より軽微になりました。ですが、まだまだ人間が実感できるくらいの影響があります。

まず少し、セキュリティソフトの性質を少しだけ詳しくお話します。

インターネットをする上では欠かせないセキュリティソフトですが、パソコンにウィルスが侵入しない様に常に監視するという性質上、画面上に出て来ないですが、裏で常に動いています。

その分だけパソコンの仕事能力が取られてしまい、その結果パソコンの動きが遅くなるのです。

遅くなるのがイヤだからと言ってセキュリティソフトをやめたら、ウィルスに感染するリスクが出て来ます。
では結局どうするのという事ですが、ポイントはただ1つ、どのセキュリティソフトを選ぶか、に尽きます。

ほとんどの方が有名なセキュリティソフトを有料でお使いになっている事でしょうが、実際のところこれらは、能力が過剰である感がぬぐい切れません。

優秀なソフトである事に違いはないのですが、ご家庭で普通にパソコンを使うのなら、そこまでのセキュリティは必要ないのではと思います。

一般的なご家庭のホームセキュリティに例えますと、守衛を雇い、黒いスーツを着てサングラスをかけたボディガードを家族全員に付け、防弾チョッキを着ます。

また、いつでも知らせられる様にのろし用の花火やトランシーバーも持って貰います。そして家のいたる所に防犯カメラやセンサーを設置します。

と、こんな感じです。
総理大臣並みのセキュリティ状態です。

有名な高額なセキュリティソフトを使うのは、これと同じ様な物です。
どれだけセキュリティをほどこしても、100%安全とは言えないかもしれませんが、あんまりやり過ぎても仕方ないですよね。

ほとんどの方は、ウィルス対策ソフトの箱の説明書きやコマーシャルを見て、

「何だかよくわからないが色々な機能がしっかりしてみるみたいだし、ウィルスは怖いからこの位のを買っておけば良いんだろう。有名なソフトみたいだし、みんな使っているみたいだし・・・。」

と、大手のセキュリティソフトを選ぶ方が多いのではないかと推測します。
お気持ちはよくわかります。

また、過剰すぎる能力のために、パソコンの動作が遅くなったり、時にはメールやインターネットが見れなくなるトラブルに至るなんて事もあります。

普通にパソコンを使うだけで、特にそんなに大事なデータが入っている訳じゃないという事であれば、無料のセキュリティソフトでも良いのでは、と私は思います。

あくまで一人一人のその方次第なので、こうしましょう、とは言えません。
ちなみに私は無料のセキュリティソフトを使っています。

だからといって、無料のセキュリティソフトで絶対大丈夫とは言い切れません。参考までにして頂き、最終的にはご自身で判断して下さい。

実際のセキュリティソフトの選び方については、詳しく記載するために別の記事で書いてます。ぜひご覧ください。

 

セキュリティソフトをインストールする際の超重要ポイント

ここで1つ、とっても大切なこと、新しいセキュリティソフトをインストールする際、とってもとっても大事なポイントがあるので、それをお話します。

あなたが有料の物でも無料でも、セキュリティソフトを用意してインストールしようとする時、既に他のウィルス対策ソフトがインストールされていないかどうか必ず確認した方が良いです。

既にインストールされている場合、まずそれを削除してから、新しいウィルス対策ソフトをインストールする様にしましょう。

  1. 確認する
  2. あったら削除する
  3. 新しいセキュリティをインストール

この順番は必ず守って頂きたいです。

何もセキュリティソフトがインストールされていないなら気にすることはありません。

ただ、注意が必要なのが、パソコンを買った時に付属していて、初期設定でインストールされてしまっている事もある、という事です。

そんな事ってそうそうあるの?って思われるかもしれませんが、あるんです。
私がパソコンのサポート窓口にいた頃、こういうお客さんは多数おられました。

なぜ、先にセキュリティソフトが入っていた場合、削除してからじゃないといけないのかというと、2個のウィルス対策ソフトがインストールされてしまうと、同じ機能がぶつかり合ってパソコンがおかしくなってしまう事があるからです。

インストールしてしまってから、どちらか一方を削除しても、もう直らない事が多々あるんです。
そうなるとたいていはリカバリです。パソコンの初期化ですね。

ここで一言触れておきますが、パソコンやソフトというものはその性質上、たまにですが突然不具合を起こす事があります。

パソコンは膨大なプログラムの集合体で、ソフトをインストールしたり削除したりと、使う人の要望に合わせ機能を変える事が出来るという、他には類を見ない特殊な電化製品です。

姿を簡単に変える事が出来るという反面、多少の不安定さも持ち合わせています。その不安定さゆえに、不具合が起きてしまう事もあるものなんですよ。

そして、不具合が起きてしまったらどうなるかというと、インターネットがつながらなくなったり、いつも開いているソフトが開けなくなったり、パソコンが立ち上がる事も出来なくなったり、電源も入らなかったり、最悪の場合パソコンを買った時の状態に戻すリカバリ(詳細は後述)という作業が必要になったり、まあ様々です。

ちなみにリカバリとは、パソコンの中のデータが全て消えてしまう上、終わるまでに2、3時間かかってしまう大変な作業です。

パソコンが買った時の状態に戻り、初期設定もやり直しです。インターネットやメールの設定も含めすべてやり直しなのです。

データの復旧とかなんだかんだと半日以上かかります。

こういう事を知らないまま、セキュリティソフトを進められるままに複数インストールしてしまい、ある日よくわからない謎の不具合が起きて相談してこられる方がいらっしゃいます。

パソコンにインストールするセキュリティソフトは、ただ1つだけを選ばなくてはならないので、セキュリティに関する正しい知識を持つ事は大切です。

便利な反面、その様なリスクがあるという事を念頭に置いておきましょう。

ここまで、セキュリティソフトの正しい知識についてご説明させて頂きました。

実際の選び方については、次の記事、セキュリティソフトの具体的な選び方をご覧ください。

有料の物と無料の物、それぞれおすすめのセキュリティアプリもご紹介しています。